春の遠足

2018年05月14日

4才組と5、6才組は遠足に行きました。4才組は近くの常盤公園へ、5才組と6才組は一緒に観音崎公園へ行きました。いっぱい歩いて、海の生き物のお話を聞いたり、公園にいる生き物のお話を聞いたりしながら一日を過ごしました。海ではたくさんの貝殻を拾っておうちに持って帰りました。

こいのぼり

2018年04月27日

子どもの日を前に4才組と5才組は和紙を使ってこいのぼりを作りました。4才組は一人一つ、5才組は3人で一つ協力して大きなこいのぼりを作りました。出来上がったこいのぼりはお庭に飾りました。4才組は自分が作ったこいのぼりは持ち帰りましたが、5才組が作った大きなこいのぼりはみんなで見られるようにお庭に飾ることにしました。

新しい年が始まりました。新4才組が元気に幼児生活団に来ました。その前の金曜日に5才組と6才組は新しいお友達を迎えるためにお部屋をきれいにしたり、4才組が使う「元気に来た印」を一つずつ心を込めて作りました。4才組の子どもたちも最初はお母様と別れるのがさみしくて泣いていましたが、時間が経つにつれてみんなと一緒に一日いろいろなことをしました。

卒業式

2018年03月10日

少し肌寒い朝でしたが、お天気にも恵まれて横浜友の会幼児生活団第40回卒業式が行われました。子どもたちは三年間励んできたこと、育てた伝書鳩のことなどこの日のために準備してきたことを精一杯発表することができました。これまでの卒業生と合わせて740人になります。たくさんのお客様の前で大きくなった姿を見ていただくことができました。

公開生活団

2018年01月20日

4才組の子どもたちとひよこぐみ、お客様、一緒に生活団を体験できる公開生活団がありました。19人の子どもたちとご家庭の方々の参加がありました。透明の容器にいろいろな色のものを入れて振ってみると様々な音が鳴ります。みんなでピアノに合わせて作った楽器を使って合奏しました。とても楽しい時間でした。

三学期が始まりました。みんなで「あけましておめでとうございます」をしてから始まりました。お正月に昔からこま遊びをします。4才組ではいろいろなこまをみてから自分のこまを作ってまわして遊びました。一人で回すのは難しそうでしたが、それぞれ楽しそうに回して遊んでいました。

4才組、5才組、6才組それぞれニコニコ顔の子どもでイエス様のお誕生日をお祝いしたい、とそれぞれクリスマスのお祝いをしました。お部屋もいつもと違い鐘を飾ったり、ツリーに天使やリースを下げたり、窓のガラスに絵を描いたり子どもたちはこの日のためにいろいろな準備をしました。正面には一生懸命励んでいる生活団の子どもたち全員を6才組が描いてタペストリーにしました。歌を大きな声で歌い、踊り、とても楽しい時間でした。

5才組は1学期にさつまいもの苗を生活団のお庭に植えました。葉っぱが生い茂っている下をみてみると「何かある」「おいもだ」と大喜び。みんなで引っ張ってみるとごろごろさつまいもがでてきました。数えてみると26本、重さを量ると3.1キロありました。一番大きなものは420グラムありました。このさつまいもでみんなで何か作りたいことになり、スイートポテトを作って軽食にいただきました。4才組、6才組みんなに食べてもらいたいと思い一生懸命作りました。「おいしい」とみんなにこにこ顔でいただきました。

みんなで粘土

2017年10月13日

4、5、6才組みんなで体操会のことを思い出してそれぞれで粘土を使って作品を作りました。4才組は一人づつ「芝生」「テントで見ていたお客様」「玉入れしているところ」など作りました。5才組と6才組はそれぞれみんなで協力して一つのものを作りました。5才組は「綱引き」6才組は「みんなで丸くなって手をつないでいるところ」ととても楽しい時間でした。

体操会

2017年10月04日

10月4日曇り空の中、岸根公園ひょうたん原っぱにて体操会が行われました。子どもたちは元気いっぱい力を出した一日でした。「楽しかった」「頑張った」とても満足そうに話していました。ひよこぐみも力いっぱい走って参加しました。たくさんのお客様に参加していただきありがとうございました。